MetLog

IKEA三昧 BILLYとTROFAST

IKEAの家具を大量購入。組み立て家具は全て自分で。説明書通りにやればわりと何とかなります。

子供部屋用に書棚「BILLY」を設置。3個。コーナー金具を使ってみました。踏み台(BEKVÄM)も組立。

1-IMG_4167.JPG

ビリーは安く、定番商品なので追加棚とか後でも追加しやすいです。書棚そのものも何年かして追加で買っても揃えやすいです。ここ、案外大事なところだと思うんですよね。

Ikeaって、例えば書棚にしても思うより種類は少ない。代わりに一つのタイプでもバリエーションが多くて長く販売されるだろうと期待できるので、将来的拡張性という面でも良さがあります(無印もそうだけど値段がね…)

組立ですがIKEA流の手法=ダボ継ぎや切欠きネジでロックするなどのやり方がひと通りあり、かつシンプルで難しくはないです。

ただ、大きいので「二人で組み立てること」指定になっています。「二人で」と書かれたものは本当に二人でやったほうがいいですね。大きいものは一人でやると家か家具かどっちかを傷つけてしまいがち。二人と書かれたものは無理せず二人で動かすことをお薦めします。

今回で、ビリーのシリーズは10個以上組み立てたことになります。

それと子供用家具トロファスト。これは案外ネジ締めが多かったかな。

1-IMG_4168.JPG

パッケージだけ買ってくれば、一応それだけで作れるように簡易なドライバなんかは付属しているけども工具はあった方がいい。特に電動工具であればさらに良し。

ただ電動工具、何にでも使っちゃうと危ないね。うっかりネジ受けがプラスチックなものに使うと簡単にねじ切っちゃうし。

子供部屋はこんな感じで終了。