MetLog

あたりの旦那

先日機会あって大学の同級生20人以上と会う機会があって、ほとんどは卒業以来で二十年以上会ってない。同窓会のようなことも一度もなかったし。

積もる話に花も咲くけど、皆オヤジになった。禿げたり白髪になったり太ったり。自分はどれも当てはまらず、むしろ在学中より少し体重は落ちたくらい。

特に髪が黒く量も多いから、地毛か?とか、染めてるのか?みたいなことまで言われ、年の取らなさが異常みたいな言われ方をされたり。

悪い気はしないけど、特に何かの成果というわけではなく、生来のもので全く体質としか言いようがない。

あちこち話を聞けば、苦労があったり境遇的にも厳しい人も多く、自分は恵まれているほうだろう。が、これもね。何か自分に優れた実力や努力の成果があったなんてことはなく、いろんな運と成り行きの果てだ。たまたまだ。謙遜ではない。本当にそうだ。

家に帰ってそんな話を妻にしたあとで言った。あなたが結婚した相手は、アタリだったんだよと。鼻で笑われて馬鹿と言われたけどね。

コメント (2)

むろやん:

最初、「辺りの旦那」ってなんだろう・・・と思ってました(^_^;)

metro:

それもいいね。辺りの旦那。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)