MetLog

Googlemap のmy mapをiPhoneで見るには

結論から言うとアプリを使うのが一番速くて良いということでしょうか。

My Maps Editorというアプリが非常に良く出来ているので、オススメです。無料ですし。

このアプリの存在を教えてもらう(thx! @whoa_jp)までは自力で「マップ」に表示させようとしていました。それは出来ると言えば出来る。そこに至るまでをメモ。

まず、位置データはkmlという形式のファイルでやりとりすることが多いです。そのデータの使い方など。

MyMapをkmlデータとして取り出すには

マイマップ固有のリンク(端っこに表示されてる「リンク」をクリックで得られる)の末尾に

&output=kml&ge_fileext=.kml

を付けると取得出来る(thx! @kowizu)

kmlデータをGoogleMapで表示させる方法

kmlデータのあるurlを、Googlemapの検索窓に入力。

データを編集したりしたkmlデータはローカルに置いておいてはダメで、Googleさんが見えるようネットのどこかにアップします。

なんとこのやり方がiPhone標準の「マップ」でも有効。ただしピンのカスタマイズなどには対応しない。

iPhoneの「マップ」にマイマップを表示させる

つまり、表示させたいマイマップの固有url末尾に

&output=kml&ge_fileext=.kml

を付けたものをiPhoneの「マップ」の検索窓に入れる、と。

するとマイマップが見れるのですが、やっぱりアイコンは一種類のみ。もともとピンのアイコン一種類しか無いですもんね。