MetLog

Vespaクラッチワイヤー交換

最後にクラッチワイヤーを交換して結構経つからそろそろなんじゃないかと思っていました。

前回の交換は、と。2008年9月。1年8ヶ月経ってますし、長すぎるくらい (MetLog:クラッチワイヤー交換)

いよいよ今日は、クラッチの具合が怪しく、というのもクラッチレバーを思いっきり引いてもアクセルを吹かすと微妙に前に進むのです。

これは少しワイヤが伸びてるのではないか。伸びてる理由はおそらく、ワイヤが切れかかってるからではないか。時期的にもボチボチだろう。

ということでワイヤ交換。レバーをばらすとやっぱり。切れかかってました。ていうか切れる寸前という感じですかね。

IMG_6247.JPG

実は、予備で用意してたワイヤーが二本あって、どうも太さが違う。細いほうを使いましたが後で調べたらコレ、クラッチワイヤーでなくてシフトワイヤー。間違えちゃいましたね。今日は出る予定も無いし来週差し替えますかね。

コメント (2)

GTG:

はじめまして。
蟻の飼育のページからこちらにやって参りました。

私も今日、蟻の捕獲に一日費やしまして、
列は作らないわ、ケース(トイザラスで購入した)に巧く移せないわで
悪戦苦闘してました(餌は蜂蜜)。

徒労感を引きずりながら帰宅しまして、
「蟻 行列 作らない アントクアリアム」とかで検索しつつ、
蟻のページにたどり着きました。

近所のお子様達のくだりに「分かるわぁ…」と苦笑したり、
冷蔵庫冬眠作戦のところで「そういう手があったとは!」と驚いたり。
あまりの文章の面白さに思わず引き込まれ、
他のタグのところも読んでしまいした。

で、見ると「vespa生活」と!
実は私も、株式で購入したベスパに乗っていまして、
去年のブランチにも参加してました。
ちなみに、黒のPXFL2です。(フェンダーとノーズが銀メッキ)
黄色の50、覚えてますよ~。
僕も学生の頃、50に乗ってました。某ホ×××ーで買ったせいか、
トラブルが絶えなかったな…
日本橋のメカニックK氏は本当に素晴らしいですよ。

なんか長くなっても申し訳ないので、このあたりで。
今年のブランチでお会いできるといいですね!

ではでは。

metro:

ブランチ、そうでしたか。

PXFL2,残念ながら覚えてません(^^;; が、次回は是非、声をかけてみてください。株式のツーリングにも(可能な限り)参加してます。

株式の評判で悪い評判は聞かないですね。
私はここ2年くらい?何のトラブルもなく走ってます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)