MetLog

ロディアでミウラ折り

ミウラ折りという折り方をすると展開が早く丈夫で良いらしい。

人工衛星のパネル展開用に開発され、地図などで実用化されているとのこと。なるほど。

株式会社ミウラ折り公式サイト
ミウラ折り - Wikipedia

ネットであちこち見ると、チューハイの缶の起伏がミウラ折り、という記述もあるけども「ミウラ折りを参考に開発した」ということみたいで、実際ミウラ折りとはちょっと違うかたちにしか見えないがどうか。

ともかく、作り方について詳しいサイトを参考に、早速作ってみた。

地図をミウラ折りにしてみよう
ミウラ折りメモ用紙

こんな感じかな?

IMG_5067.JPG

たたむとこんな感じ。

IMG_5068.JPG

コンパクトといえばコンパクトに。ただ折り込み加減として、角度が浅い。

浅いが故に実用的に丁度いい畳まり加減で、便利といえば便利だけども、あまり美しくないね。

そこでカッチり菱形のミウラ折りを作ってみた。両面方眼のRhodiaメモパッドがいいだろう。

IMG_5070.JPG

一枚を、書けなくなったボールペンを使って丁寧に山と谷の筋を両面からつけて、たたむ。結構コツが要る感じ。峰がジグザグに潰れるように力をゆっくり加えながら折りを強めると、できた。

IMG_5071.JPG

アップだとこんな感じ。

IMG_5077.JPG

押しつぶして畳むと方形と言うよりは長目の矩形に。

IMG_5074.JPG

片側を握ると広がる形が美しい。

IMG_5075.JPG

特に何に使うわけでもなく3つ4つ作ってみたけど、なかなか面白い。