MetLog

Windows7 でシャットダウンのショートカット

シャットダウンのショートカットはwindows XP では[win] + [U] → [U] でした。

Vistaでは[win] → [→] [→] [→] [U] に。

って、方向キーって、選択位置の移動指定であってショートカットじゃないでしょう?

とか思ってなんとなく座りの悪い、居心地悪さを感じていました。画面が見えなくても打てるショートカットこそ本当のショートカット。カーソル位置指定指示とかじゃなくってね。液晶に不具合の多かった旧PCで、そのショートカットに何度助けられたことか。

windows7ではどうか。 Vistaと似たような感じです。ですが、いくつかのパターンでシャットダウンできるようです。いろいろネットで見て回って調べてみました。

1. [win] [→] [enter]  Vistaよりシンプルに。でも移動キー。要ユーザー設定。

2. [背景をクリック] [Alt] + [F4] [enter]

2.の変形で、とにかくすべてのソフトが閉じるまで[Alt] + [F4]する、とか、[Alt] + [Tab] でデスクトップを選択後に[Alt] + [F4]とか。とりあえずこの辺を覚えておくとイザという時役に立ちそうです。イザという時は来ないと良いのですが、「来る」でしょうね。確信します。

参考になったサイト:
心機一転ブログ Windows7でシャットダウンのショートカット: