MetLog

ダイモが欲しい

欲しいものが買えない、というのはどういう状態でしょう。

お金が無いとかモノが手に入らないとか、感じる価値と価格に溝があるとか。そういう段差が、買えないのパターンじゃないでしょうか。

最近ダイモ(エンボス印字のテープライター)が欲しいんですが、買えない。会社の前の文具店に置いてあるのを見て触っては、買わないという。それがなんとも悩ましい感じです。

テプラと違う表現文字数の少なさ、文字サイズの選択の幅のなさ、下手に打てば文字はデコボコになるし押し出しが甘ければ字が読みづらい。同じものを何枚も出すことが出来ないので、そういう場合は不便。

でも物質感が強く存在感のある文字は、そういう欠点を全て魅力にしてしまいます。

ロルバーンに貼りたいね。開始年月日とか。

ダイモ ダイモ DM1595BU 手動式ラベルライター6、9、12mm用 DM1595BU
ダイモ ダイモ DM1595BU 手動式ラベルライター6、9、12mm用 <ESJ>DM1595BU
ダイモ
売り上げランキング : 45530


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

しかし、これが実物を目の前にして、どうしても買えない。なんでだと思います?

お値段も大人にしてみればどうしても買えない額でもなく、入手も困難でもなく、値段ほどの価値の無いものでもないことも重々承知。でも買えないのは、使いどころが無いから。ロルバーンに貼ればあとはどうにも使いそうに無い。困った(←多分買うリーチ)