MetLog

メダカの赤ちゃんが生まれたよ

鉢に茂ったアマゾンフロッグピット(MetLog:増殖するウキクサ)を間引いていると、なにやら鉢の陰に小さな動くものが。魚?

おそらくメダカの稚魚。テキトウに鉢に入れておくだけでも増えるんですね。

IMG_2893.JPG

娘の図鑑で調べると、こういう時は成魚を別の水槽に移すものらしい。ちょうど共食いしやすそうな小ささですからそれはそうでしょう。あわてて成魚を別の水槽に移して分けました。

イキナリ稚魚を見つけたような気がしてるので、そういえばメダカは卵胎生だったか?と思ったけどもそれはカダヤシでメダカは卵を水草などにうえつけるのでした。

が、水草に卵を産み付けてたとしたら、間引いたフロッグピットに卵が残っていたかもしれず、少し後悔しました。

ただ、メダカというのはかなりの頻度で産卵するようで、図鑑によると「毎日のように産卵する」とありました。

また暫くしたら、産卵したり孵化したり、というものが見れるかもしれません。それにしてもメダカの卵って目で見て分かるものですかね?