MetLog

ひまわり全滅とナメクジ退治

春になっていろいろ植えていました。ルッコラ、バジル、プチトマトに朝顔にヒマワリ。紫蘇。山椒もいい感じに茂ってきました。

ところが一斉に芽吹いたヒマワリの芽が丸坊主に。犯人はナメクジです。何年か前にクレソンに致命的な被害をもたらしたのもこやつでしょう。

さてどうしたものか。なんとかしたいところですが、ウチには最終的に口に入れるものが多いので農薬は避けたいところ。妻も非常に嫌がりますし。

で、調べてみるとビールで誘引して溺死させるというのがポピュラーなナメクジ対策のようなので試してみました。

1. 牛乳パックの三角部分を切り、四角柱のカップ状にする。高さは500mlサイズ程度の高さに。

2. 被害にあい易い鉢のそばに穴を空け牛乳パックを埋める。9割以上埋める。そこにビールを注ぐ。

3. 日よけをかぶせる。普通の素焼きの植木鉢をひっくり返して穴にかぶせる。鉢は小石を挟むようにして浮かせる。

という仕掛け。ほどよい発酵臭は、腐敗肉などを好む動物にはたまらないでしょうし、しかも発泡飲料なので強い臭気を定期的に発散し続けてくれます。

植木鉢の天辺の穴と隙間から臭気を発散させ、日陰をキープすることで溺死に至らない個体も集めて逃がさない仕掛け。今のところ成果は上々、すでに葬り去った数は数十に上ります。あとは夜間警備ですかね。

私はその、もともと酒が飲めないほうなのでまだマシというものですがつまりあれです。烏賊の塩辛ビール漬けを見たあとというのはダイエットにも効果がありそうです。ビール飲む気が消し飛びそうです。

コメント (6)

shi-ta:

アレのソレでダイエット orz ・・・(笑)
でも、お気持ちはわかります。数十匹というのはすごすぎますね。これで決着がつくといいですね。

うちはマンションなのに、一度、アリの大発生をやらかしたことがあります。
マンションのベランダで大発生するほどアリを飼育・・・(^^;;;
そんなこと、狙ってしまったらできません(笑)
いくつか薬を試しましたが結局は、巣元になっている鉢植えを特定し、アリさんにご退場願いました。
暖かくなってくると虫との共存に頭を悩ませることも出てきますね。

metro:

ベランダでアリとは、すごいですね。きっと女王アリが飛来して根城にしたんでしょうね。
#それはそれで飼ってみたいような、もちろん水槽で、ですが

>虫との共存

そういえば、市販薬は、殺xx剤が減ってxx忌避剤というのが増えてる気がします。殺すまでもなく近づいてくれなければ良いというところでしょう。

殺虫剤を使うことで虫もやられますがヒトも気持ち悪くなる、みたいなことが起こった?せいじゃないかと思います。そんなに強い農薬を庭先に撒くの???みたいな感じ。
それじゃ使わないのかというと違って、もっとお手軽なクスリを使って楽したい、というような流れじゃないかと。

それにしても、子供が出来て、私の子供時代より虫の種類が相当減っているなぁ、と感じてます。アリだって貴重品という感じ(←かなりオーバー。ブレードランナーの世界の住人じゃないんだから)。

metro:

そうですね、害虫ばかりですが生物相が単調になったような気がします。

しかしアリと言えばこんなニュースも…

asahi.com(朝日新聞社):アルゼンチンアリにご用心 繁殖力強力、7府県で拡大中 - 環境
http://www.asahi.com/eco/NGY200905230033.html

こういう形で種類が増えるのもどうかという感じです(W
結局、こういう形こそが生物相を単調にしていくのでしょうけど。
---
最近天気が悪いのですが、庭先で、割り箸でナメクジを捕っては、塩を盛った紙皿に落としてます。
ヤスデやダンゴムシ、あまり触りたくないハサミムシ、鉢の下はミミズにしては巨大な穴があったり…
おそらく食物連鎖の底辺近いナメクジを減らせば他の虫たちも減るに違いないと期待しつつ、今は彼らはスルーです。

>ヤスデやダンゴムシ、あまり触りたくないハサミムシ

この辺の連中なら私はそれほどイヤではありません・・・大発生していないという条件付きで、ですが。
ヤスデがムカデになるとイヤンです。
鉢の下の土に穴、ですか。完全に当てずっぽうですが、もしかするとオケラ??

オケラが出ても、ナメクジが出ても、土にさわれる一軒家は羨ましいです。(^^)

metro:

穴の件ですが、隣家の方と話してみたところモグラ説が濃厚になりました…
といっても隣家側から一時的にウチに進入したようで、おもなテリトリーはウチではなさそうな感じです。

そんなに田舎に住んでるわけではないのですが、隣家の奥が昔雑木林だったようで、そこから来たようです。

ムカデはイヤですねぇ。実家(九州)では家の中に黒くて巨大なのが出たものです。梅雨時はシーズンですかね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)