MetLog

ヒートテックを買いました

ユニクロのヒートテック(インナー=下着)がヒットしているそうです。暖かいらしく、股引/ラクダシャツ的な着かたをするらしいです。

ユニクロ ヒートテック特集 - ユニクロオンラインストア[store.uniqlo.com]

バイクで移動すると寒さ厳しく、上着と手袋で上半身はガードしていてもジーンズはかなりな寒さ。しかし上下ともタイトなタイプなので、さてどうしたものかと思っていました。わざわざ防寒ズボンを買うのもなぁ、と。そういう自分には、こういう薄手で暖かい下着というのはまさに欲しかったところ。

ユニクロの売り場では品薄のため在庫限りみたいなお詫びの紙が下がってました。ヒートテックの下半身用はまだあるようでしたが、上半身用はバリエーションがありません。半そでは皆無、長袖も白と黒のみしかありません。

どうせ欲しかったのは長袖なので、私は困りませんが「半そで無いのか」と落胆してるお客さんも居ました。

で、黒の上下を買いました。白はモモヒキっぽい印象だったので止めときました。

IMG_0688.jpg

パッケージは小ぶり。密着型の下着なだけにこんなもんでしょう。

で、着てみるとモジモジ君みたいな感じ。下はモモヒキというより女性用スパッツのような見た目です。確かに暖かい。バイクに乗っても効果はテキメンです。繊維に工夫があって暖かくする技術が使われてるそうです。

しかし「スゴイ、これは暖かい!新技術だ!」とは言いにくい。何故かと言うと「○○に比べて暖かい!」という比較対象が無いんですよね。今、着た事がなものを着ているわけですから。

女性用のスパッツ、あるいは肌着のように見えるけども、そういうものは着たことがないし着ないし着れない。また、ヒートテックって要はモモヒキだラクダシャツだと言ったところで、そんなものも着たことがないしカッコ悪いしジジ臭いから着る気も無い。そんな男連中にこういった機能的なものを着ることができるようにしてくれたヒートテックありがとう。一番有効だったのは繊維の新技術というより「ヒートテック」という名づけで男がこういうものを着ることを社会的に許容してくれたことこそが最大の社会的功労なんじゃないかと思いましたよ。

それにしても一つ失敗しました。白にすべきだったかなと。白なら、スーツの下に着ても、まずまず問題なさそうですし。

遠距離通勤者で、駅まで自転車やバイクで通ってる人にすればこれは強力な味方なんじゃないでしょうかね。

コメント (2)

アドミィ:

ちなみにラクダを病気いらい愛用しています。
あったかくてよいですよ。
ちょっと余裕のあるズボンだったらそのまま下にはいて会社いったりもしています。
どうせ見せるもんじゃないんだしね。
とはいいつつ、汗かきの私のことですから
そうそう頻繁に下に着たまま出かけることもないんですけどね。

でも、スクーターとか、たしかにそういう乗り物なんかの場合、あるといいかも知れませんねぇ。

metro:

ご無沙汰です。
らくだは穿いたことないんですが、そもそも穿こうという発想がこれまで無かったです。
下半身は我慢で。とか。上半身よりわりと我慢が効くのでそうなりがちですが、あると違いますねぇ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)