MetLog

ベスパツーリング:ネーブルパーク

某vespaショップ主催のツーリングに参加。お店が集合場所で、そこまですでに36kmほどあるわけですが、すでに雨。午後好天に向かうはずですが、ついてません。雨といっても小雨、一応ショップに連絡すると決行のようです。

どうにも私は自称晴れ男なくせに長距離ツーリングに限っては雨に降られたり雪に襲われたりするようです。

集合場所には8時過ぎに到着。雨もさることながら寒い。冷たい。オフィスでコーヒーをいただき一休み。雨降り止まず。

全部で二十数人くらいでしょうか、乗ってるベスパも新旧タイプもさまざまですが、私はその年齢層の幅の広さに驚きました。若者から中高年、さらに「おじいちゃん」というたたずまいの方まで。

バイクのツーリングは初めてです。出発を前に皆エンジンを始動し、2ストの音が響き匂いがたちこめると自然と気持ちが高まります。

IMG_3323.jpg

中間地点でトイレ休憩。おもに新旧まちまちのベスパの参加になりますが、一台ラビットも参加(写真中央)

国産の名作スクーターであるラビットも、ベスパ、ランブレッタ同様航空会社と縁があり、タイヤは試作段階では爆撃機の尾輪の流用が検討されていたとか。作ったのは戦後間も無い頃に中島航空機から改名した富士産業。のちの富士重工(スバル)です。

IMG_3330edit.jpg

右にGSという大型モデルが写ってますね。グラマーなヒップラインが美しいですね。

そして途中、激しい雨に道の駅で臨時休憩。シールドのないヘルメットの私は、メガネについた水滴で前が見えないほどでした。

IMG_3336.jpg

目的地:茨城県古河市ネーブルパークに着いても雨。着いたけどツイテナイな。

食後は工房にて、素焼きに絵付け。焼く前のコーヒーカップや皿などに絵を描き、後日釉(うわぐすり)が塗られ焼かれたものが送られてくるということになります。

IMG_3344.jpg

始めるまではみんなちゃんと真面目にやるのかな?とか思ってましたが、皆さん上手な方ばかりで驚きました。ショップ某氏は「皆自分のが一番だと思ってるんだろうね(笑」と言ってましたが、本当にそうでしょう。どれもいい。

ちなみに私のはコレだ。唯一黄色のベスパでの参加ですから。

IMG_3346.jpg