MetLog

べスパ購入店選び

べスパは都内近郊に専門店というものがいくつかあります。買うなら専門店でしょう。品ぞろえも充実して技術的にもより習熟しているに違いありません。

私はとある目星をつけた店で買おうと思ってました。店の人も感じのいい人でした。買う気満々でいたのですが、何の気なしに、というか販売の情報を知ろうとGoogleで検索をかけてビックリ。関連検索候補のトップにあったのは「最悪」でした。

hono.jpg

ほかにも絞り込み検索語には詐欺とか被害者とかそういう言葉が並んでいました。まぁ、デマや誹謗がまかり通って突出するなんてのはネットではよくあること。しかし実際のところはどうなんでしょう。

2ちゃんねるや検索結果やmixiを読み漁ると、私が買おうとした店は全般的にムラなく評判が悪く、やっぱりやめたほうがよさそうでした。

私が買おうとした店だけではないのですが、専門店だからといって必ずしもそれ専門の技術もサービスも高いってわけではないようです。むしろ一般的なバイク屋さんで腕のいいところを主治医として頼ったほうがいい、なんて話も。

べスパは今や古い車であり、原型は40年前にさかのぼりその当時から大きな進化もない車ですから、ある程度のトラブルは予定調和のうちなのだろうと思います。多少は、しかたない。でもできれば避けたい。納車時整備とその後のことを考えるとお店は選ぶべきでしょうね。

しかし、先ほどの店とは逆に、口コミでも「良い店」として必ずと言っていいほど名前の挙がるお店というのもあります。日常行動圏で一番近いのが日本橋浜町にある株式会社ベスパ。2ちゃんねるではカブシキとか浜町とか呼ばれているようです。

IMG_2084.jpg

行って話を聞いて購入決定。

納車整備はどれもエンジンばらして新品に交換なので、希望すればボアアップも追加料金なしだそうです。そうしなくても新品パーツと交換はするとのこと。ワイヤーや消耗品も新品に交換、ナット類も全て新しいものになってます。

ホイールも新品、タイアもスペア含めて全て新品。スペアはまさに未使用なためヒゲがすごい(笑)

IMG_2090.jpg

塗装は全塗装済みでオリジナルより厚いウレタン塗装。まるでル・クルーゼのホーロー鍋を見るような堅牢な感じです。全塗装をしているということは隅々までボディをチェックしているということでもあり、そういう意味での安心感もあります。

部品も多くを新品パーツに交換しているというのも、劣化パーツへの対策という面もありますが細かく細部までチェックされているという意味でもあり、こうなると(べスパの場合特に)新品以上の信頼感があります。

整備後、受け取りに行くと、交通量の少ないガード下あたりで運転の練習を見てもらいました。クラッチレバーでギアを切り替えブレーキはフットペダル。オートマチックのスクーターしか乗ったことがない私にはちょっとした難関。しかし店長さんに並走してもらいながらアドバイスを受けることができたので、安心して走り出せました。二時間以上は練習したんじゃないかな。

練習後に乗り心地を聞かれて車体を確認して、ブレーキやクラッチ回りなどを細かく微調整。さらにすでに交換済みだったブレーキワイヤーを再交換。最後に混合給油用のオイルやスペアのプラグやランプ、予備のクラッチのワイヤーまでつけてもらいました。

それにしても。私はカワイイ女の子でもなければ、雑誌の取材記者でもなく常連客でもなく常連客に紹介された客でもなく、何人かで連れ立って来たわけでもなくバイクに詳しいわけでもなく、まさに一見中の一見さん、ふらっと一人で来てこれ下さい、みたいな、店によっては一番いい加減に扱われそうなポジション(笑)にもかかわらず最上のサービス。十二分すぎる。

あと、いいお店だったということもありますが、お客さんの多い時期だとここまで見てもらえる時間はないんじゃないでしょうか。バイクの場合、夏に買う客が多く冬は少ない傾向があるので、買うなら夏を避ける、というのも良いかもしれません。