MetLog

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス練習

娘のピアノの励みにと、発表会に出てもらうことになりました。

曲目は2曲、そのうちの一曲が「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」で、明るくていい曲です。しかしある日ピアノの先生に

「一人ではまずまず覚えたけれども合わせると上手く出来ないから家でも合わせて練習してきてください」

と言われまして。連弾曲なので。

「…はい」

と答えて毎日帰宅後にひっそりと伴奏パートを練習する私。だんだんサマになってきた昨今。ピアノで弾ける曲二曲目がこれになるとは(一曲目:イマジン)

コメント (2)

まけいぬ(?):

懐かしいなぁ。
私も初めての発表会のときは連弾だった。
幼稚園に入るか入らないかぐらいの、
古き良き昭和時代のお話です。

素敵な思い出になるよう、
パパさんがんばってください!

metro:

あ、自分は出ませんです念のため。
ステージは先生と連弾、私は家で練習のためにです。
トチるのは娘といい勝負、いや自分のほうが多いかも(笑

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)