MetLog

デジカメ画像はいつ消すの?

目に留まった記事。内容は、削除したデータをサルベージするソフトについて。なんだけども、違うところが気になりました。

デジカメで間違って削除してしまった写真ファイルを、macのレスキューソフトで復元する:Goodpic

いつもの習慣で、写真を撮り始める前にカメラの中の画像を消去、、、しまった! 昨日の夜、macに取り込む前に寝たんだった。

画像をPC(mac)に取り込んで、メモリの画像はそれとは別に、カメラで削除するようです。なるほど、それならウッカリ削除という理由も分かります。

ところで一般的に、カメラの画像はいつ消去するんでしょう。ちょっと気になりました。カメラから取り込む時に消すのが一番間違いがないように思うのですが、そうでもないんでしょうか。しかし取り込む時に消すかどうかというのは取り込み方法(ソフト)によって違いが出そうです。

Windows標準機能の[スキャナとカメラ ウィザード]を使うと、元のデータを消すかどうか選ぶことが出来ます。が、標準的に「消さない」ことになっているのでわざわざチェックを入れる必要あり。

標準機能もなかなか馬鹿にしたものではなく、取り込み日付でフォルダを作ったり、操作手順も分かりやすかったりで悪くはないんですが、いかにもmicrosoft製らしい鈍さ、重さ、異様なもたつきがイヤなんですよね。

私はPicasaをインストールしているので、Picasaを使って取り込むようにしてます。
Picasa

Picasaを使って取り込むと、標準的手順に従えば、取り込む時にデジカメ側の画像を消します。もちろん消すという選択を確認する画面も出ますし、取り込むと同時に消すと言っても、完全に取り込んだ後で削除という流れなので、誤って消失という恐れは、まず無いでしょう。

Adobeの画像処理ソフトをインストールしている場合、Adobe Bridgeを使えるようになるので、それで取り込むか、と聞かれるようになります。
Adobe - Adobe CS3: Bridge

adobeBridgeで取り込むと、元データを削除しないんですよね。Goodpickさんは、これを使っていたのかも。データは後で別に消さねばなりません。

カメラをPCに繋いだら(=カードを挿したら)すぐさま自動で取り込む。同時に消す。という流れはベスト手順だと思ってます。そうでもないという理由も思いつかないので。