MetLog

レンジでプリンを作る

とある店頭で、レンジでプリンを1分で作るという商品を発見。

なかなかよさげだけども、商品は非常に単純なもの、に見えます。ということは、案外簡単に自分で出来るのでは?

検索して探してみると、わりと簡単にできそうです。材料も単純で全て家にありました。一度買うと使いどころに困って賞味期限切れまでに半分も使わないバニラエッセンスとか使うのもマル。

電子レンジでプリン作り♪ - [料理のABC]All About
【カスタードプリン】 - プリン・レシピサイト「プリン気分」
いっしょにおやつ-レンジでプリン-
マジカルキッチン おやつレシピ 冷たいおやつ レンジプリン

総合して作るとこんな感じ。今回はカラメルソースではなくメープルシロップ使用。

  1. 卵一個をほぐす。バニラエッセンス2,3滴投入
  2. 牛乳100ccほどをレンジで30秒程度加熱。砂糖大さじ1~1.5入れる。溶かす
  3. 卵に牛乳をゆっくり加え、茶漉しなどで漉す。カップに注ぐ
  4. カップをタッパーのような耐熱容器に入れ、容器に湯(適当)を注ぐ。ラップする
  5. レンジは200Wなどの低出力で6分、様子をみてゆるく半固まりしてれば終了
  6. あら熱を取る。しばらく放置。その間に全体がうまく固まるはず。その後冷蔵庫へ
  7. 食べるときにメープルシロップをかける

材料は卵に牛乳、砂糖にバニラエッセンス、だけ。カラメルソースならまさにそれだけ。メープルシロップなどを用意するなら一手間減ります。

これがなかなかの味で好評。よかった。ところで上記のレンジで1分キット、フタに工夫があるとのことで見た目はシンプルながら良くできてるようです。しかし紹介記事で日経のものは詳しいけども酷かった。

手作りプリンがたった1分で出来上がる「レンジで1分プリン」って? - 日経トレンディネット

食べ進めると、下の方が液状でビックリ。上の方はきちんと固まっていたのだが、下の方はドロドロだった。

これ、出来てすぐに食べてるんですよ。そりゃ作るのは1分かもしれない、けど食べれるのも1分後ってわけじゃないでしょうに。

コメント (2)

蒸し料理は、比較的電子レンジで成功するという話は聞いているので、ナルホドな、という感じです。
生姜プリン(ジンジャープリン)というものが存在するそうで、1年ほど前に挑戦したのですが、成功しないままに放置されてます。牛乳の蛋白質を生姜の酵素で固めるのだそうで。(卵は入りません)

(日経の記事、すぐ後の段落に「余熱~」という語句もあるので、ここの部分がひどいという感じは受けませんでした)

metro:

> shi-ta さん

ナニ!ジンジャープリンですと!初めて聞きます。
ネットで調べたら、いくつかポイントがあるようで、失敗例も多いようですが、挑戦したいという意欲をかきたてますね。是非作りたい。

#練乳がポイントかな

インターネットでの情報は、便利なものとそうでないこととありますが、料理に関しては圧倒的に役に立つなぁと思います。
私はもともと我流でいい加減な炒め物だとか適当料理を作るだけしか出来ませんでしたが、今ならその気になれば何だって作れそうだと思いますもん。

先日もバナナジュースを作りました。たしか牛乳入れるんだったよな、ええと、配合は…という時にちょいと検索すれば試行錯誤もなく失敗無く一発で作れてしまうという、全くいい時代になったもんだと思いました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)