MetLog

土鍋で米を炊く

米を炊くコンプレックスがありまして。

料理は好きで、仕上がりもそれほど下手でもないと自他共に認めるところではありますが、ご飯だけはどうも。

昔、アメリカを自炊しながら転々としていたころ、それなりに何でも作って我ながら美味いものが出来たと思ったり人からも誉められたりしていい気になって、たまにはご飯でもつくってやれと思って米を買ってきて、キャンプでやった飯盒炊爨を思い出して、たしか水は指関節一つ分かなとか、初めちょろちょろ中パッパだったよなとか、こんなんでいいだろうと鍋で炊いた米は散々な仕上がりでとても食べれる代物ではありませんでした。蒸らし中に「ヘイ何作ってんの?」とかなんとか言いながら思いっきり蓋を開けられたことを差し引いても本当に酷かった。自分、日本人なのに米すら炊けないのか。と思うとかなりヘコミましたよ。

というような話を、先日髪を切られながら美容師さんに言うと美容師さんも留学中に同様に米を炊くのに失敗してヘコんだ経験があるとか。海外で米炊けずに落ち込んだ日本人って案外多いかも。

そういうわけで、ご飯は炊飯器頼み、それ以外は手が出せず簡単に作れるものじゃないという認識。だけども自分で作れたら美味いだろうな。と思って挑戦。土鍋で作るのがよさそう。調べてみた。

このページの説明がものすごく簡単で分かりやすい。こんなに簡単でいいのか?

土鍋ごはん.COM:土鍋でふっくらおいしいごはん

さて作る。確か小振りの土鍋があったな。

2合ほどの米を研ぎ二合ほどの水を入れ30分ほど放置。強火。たぎるまで待つ。やっぱり吹きこぼす。お約束。

吹きこぼれないよう弱火で5分。タイマーを使用。その後蒸らす。土鍋なので蓋にデカイ穴があるけど大丈夫か?と心配になって布巾をかけてみました。

PB040028.JPG

蒸らす、と。タイマーセットで20分待って。出来た!

PB040029.JPG

食す。これが美味しい。長女はおかずも食べずにご飯ばかりをお代わりしてました。

少し固めの仕上がりながら、焦げないけど水っぽくも無い。なにより香りが素晴らしい。蒸篭で蒸したもち米のような香りが茶碗の米の間から漂ってくる感じ。これはいいね。また作る予定。

コメント (8)

これに鯛をのせて鯛めしやってみたいなぁ。
基本もできないのに応用に走るのもアレですが。

metro:

鯛めしいいですね。想像の方向が品がいいですね。私はもっと下品方面な炊き込みご飯とか想像してました。せいぜい栗ご飯?(w
基本なんて私だって出来てませんから(笑

自動炊飯器が出来るまでは、ご飯炊きは年季のいるものだったようで。
ワタシも旨く炊けたためしなし。
土鍋は鍋が熱を保持してくれるから楽なんでしょうか。

最近では、サバメシ(サバイバル飯)とか言って、飯盒(?)炊爨マニュアルみたいなものを開発しているグループもあるようです→
国際サバメシ研究会 http://www.sabameshi.com/

metro:

> サバメシ
缶2つで炊くと言うヤツですね。どこかで見た記憶があります。やじうまwatchだったかな?

土鍋は保温するので楽なのかもしれません。書いてある通りにやればビックリするくらい簡単でしたよ。保温というとル・クルーゼなど一部高価な厚手の鍋でもよさそう。でもなんと言っても土鍋は安いですしね。

やってみました。
浸透時間が短かったり、盛大に吹きこぼれたりと不手際が目立ちましたがおいしくできました。
キュウリのぬか漬けとみそ汁で、ごちそうさまでした。

metro:

ご飯が美味しいと質素なおかずが合いますよね。シンプルでおいしそう。
ウチも今日は土鍋でご飯の予定です。炊き込みご飯(といってもセット)予定です。

結局、今日は調子に乗って朝夕食が土鍋飯でした。
まだ調子をつかみきっていませんが失敗なし。
土鍋はすごいですね。

鉄鍋など、土鍋以外の保温性の高い鍋でも試してみようかな、と思っています。

metro:

鉄鍋までもってらっしゃるとは。
私もまだオコゲを作るのが恐る恐るで腰が引けてる感じです。
炊き込みご飯(具はレトルトのもの)を試しましたが、上手くいきました。米炊きが楽しいです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)