MetLog

iTunesアフィリエイトを試してみた

最近、iTunesで面白い曲を見かけたこともあって、そういえばiTunesもアフィリエイトやってたなぁと思い出して調べてみました。あった。

アップル - iTunes - iTunesパートナー - アフィリエイトプログラム

アフィエイト企業のLinkShareのサービスになるらしい。LinkShareは2005年に楽天に買収されている。ということは楽天の運営、みたいなものか?

登録フォームへ進み、ブログのURLだとか月間PVだとか各種情報を記入。その後審査を経てアカウントが下りるようです。週末だったので、数日かかるのかな?と思ったら翌日には下りました。で、早速アフィリエイトリンクをブログに張ってみた(MetLog:とん平のヘイ・ユウ・ブルース)アマゾンも一緒に貼りました。

こういったものは試してみたくなる性質なのでやってみましたが、これってどうなんだろう?正直、あまり有効なものに思えないんですよね。

Amazonは、アフィリエイトをした場合、それはそのままブラウザで買えるということであり、少なくともAmazonのサイトに見にいけるのですが、iTunesのアフィリエイトは、iTunesを入れてる人にしか意味がありません。それに画像も無いようです。これはちょっとどうかな。

Amazonの場合、私もアフィリエイトに参加していますが、これは特に儲けたくなくても有難いもので、いろんな本や音楽の話題に触れながら画像をブログに載せることができます。こういった、特に儲けも無いサイトでも嬉しい何かがiTunesのアフィリエイトにあるかというと何となく無さそうなんですよね。

それとも何かもっといい利用法があるんですかね?ご存知の方は教えてください。