MetLog

南房総:鴨川シーワールド/マザー牧場

今回三連休の前半を使って、一泊二日で家族旅行。近場。行き先は鴨川シーワールドにマザー牧場。首都圏の代表的な、水族館に観光農場です。

鴨川シーワールドではイルカやシャチのショーを中心に回りました。それ以外では、飼育の難しいクラゲで成果があるとのことで、クラゲのコーナーに着目。といっても、飼育設備はあくまで裏方、見えないし良くわかりませんね。

あとはオウムガイに和む。私が見ているときは全く動いてませんでした。それがいい。止まった時間を過ごしてきた生き物のようで。

IMGA0028.JPG

ちなみにオウムガイの断面の螺旋は黄金比になっている、という説は強引で間違っていることらしい。

オウムガイに黄金比?

黄金比そのものが、現代のカバラであり根拠なき魔法の数字に過ぎないと思ってますが、あの姿を見れば神秘を結び付けたくなる気持ちは良く分かります。


日帰り可能な距離ではあるんですが鴨川でゆっくり一泊、翌日マザー牧場に行きました。両日とも晴天。

羊のショーでは、毛を刈る場面がハイライト。ほかにウシの乳搾り体験などを順に回りました。しかしマザー牧場といえばなんと言ってもバンジージャンプ。行ったからには飛ばねばなるまい。と思ってましたが残念ながら強風で中止。天気がよくてもそういうふうに中止っていうこともあるんですね。まだやったことのないバンジージャンプはまた次回のお楽しみということで。


ウォーキングラリー中なのですが、両日ともに歩数は伸びず。5000歩にも満たないんじゃないでしょうか。しかしマザー牧場は坂が多く、子豚のレースなど人ごみの多いイベントでは娘を肩車で立っていることもしばしば。イベントでなくても子供が飽きだしたら担いだり振り回したりは基本だし。おかげで足腰痛んで翌朝はキツイことに。疲労に見合わない歩数が、勿体ないなぁ。