MetLog

家族の夕食を作る

実は最近、現場直行だったり、会社から現地、その後直帰というケースが多いです。今日もそんな感じでやけに早く帰宅。妻からは夕食の準備命令。

というわけで本日のメニュー。事前に用意するものは用意して直前にやることはやるとして。

・味噌汁:具:茗荷ひとかけ、豆腐一丁、大根を銀杏に、それと茄子、油揚げ。ここまでがベース。
妻子が来てから:オクラをチンして刻んで乗せる予定。早めに入れちゃうと、緑色が抜けてしまいますから。あとネギを刻んだので大人用はよそってからタップリ入れます。

・残りもののシチューのを温めました。
妻子が帰る頃に、子供用にポーチドエッグを作りそれを乗せました。
最近はシチューを食べてくれないけれどもポーチドエッグ乗せで見栄えもアップ、玉子好きな子供のウケもアップ。

・焼そば
ベーコンとタマネギ、ピーマンを具材に。

あと牛肉とニンジンの刻んだものの煮物?が残っていたのでそれを混ぜました。一食分を家族で分けておかずに。

何故か冷蔵庫に一食分だけ残ってたので。三食セットの袋入りのもの。

・キュウリと茄子の浅漬け、茗荷をひとかけ

あとはご飯だけ。残材ベース。そして妻子が来て並べて食べ終わって気がつく、漬物は作ったまま冷蔵庫から出していなかったということに。

残りは明日の朝食へ。

---

この時期は外出が増える季節か。とはいえ、それも来週のゲームショウまででしょう。