MetLog

iPod nano 第三世代に触る

MetLog:新型ipod物欲感

渋谷apple store に新型iPodを見に行きました。iPod touchはモックくらいあるかなと思ったんですが何もなし。三世代目にあたるnanoを触ってきました。

私は初期型を持ってますが、厚みは初期型より薄く高さも低くなってます。画面の大型化もあって横幅は大きくなってますが、コンパクトさでいうと向上してるんじゃないでしょうか。

動画も問題なく見れますし、曲リスト一覧でサムネイルが見れたり、インターフェイスも向上しています。順当進化と言っていいですね。

容量は4Gと8G。私のものは4Gですから、頑張っても2倍。せいぜい2倍。これは意味がないな。ファイルを全部持つならどのみち足りないし、iTunesに繋ぎつつ選んで使う、と考えれば4Gでも充分。

ただ値段が安くなってます。かつての4Gの値段で8Gが購入可能。値段を見ると衝動買いしそうになります。でもなぁ…

正直、同じ値段で同じ容量のnanoが初代/二代目/三代目と売っていたなら初代を買うんじゃないだろうか。車でも、最新型のロードスターを買えても初代を探して買う人はいるし、フォルクスワーゲンビートルだってそうだ。miniもそうだ(iPod miniはあまりそそらないけどね)ちょっと大袈裟だけど、そういう古くても手に取りたくなるような魅力あるフォルム、質感が初代にはあるかなと思いました。

コメント (2)

みなみ:

お金に余裕があるなら
とりあえず、全てのモデルを持っていたいとか
思ったりもしちゃうんですが・・。^^;
でもやっぱり初代ってものには思い入れ?みたいなものありますね〜。
使ってなくても、うちの初代iPodは
持ってるだけでいいみたいな感じ。(笑)

metro:

全モデルっすか(笑
でもそういうコレクターたくさんいそうです。

初代いいなぁ。ちょっとしたプレミアムものですね。
結構古い型のiPod使ってる人もたまに見かけますが、そういうのもいいものだなぁと思います。大切に使いたい。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)