MetLog

新型ipod物欲感

新型iPodの発表アリ。自分はiPodShuffleの初期モデル(1GB)とnano初期モデル(4GB)を所有。という立場で見て…

アップル - iPod + iTunes

ipod0709.jpg

ページのレイアウトはiPod nanoがセンターに。nanoが主力製品ということでしょうかね。以下私が思ったこと。

  1. 下取り制度があるんで心揺れる。けどソフマップの査定価格なんで本当の下取り。完動品ながら傷んでいるのでどうせ大した値はつかないでしょうね
  2. iPod Touch: デザインだけでも欲しくなる。しかしWiFiはどうか。後述
  3. iPod nano: デザインでいうと、持つだけでニヤリとなる質感は低下。魅力の大きさでいうと、初代>二代目>三代目←いまココ。しかし動画対応は魅力。買い替えという線も考えるなぁ。うーん
  4. iPod Classic: ハードディスク版はクラシックの名称に。やがて消えゆくもの、か。しかし160GB、まずほとんどの人はすべての曲を持ち歩けるんじゃないでしょうか。しかしHDは持ち歩きたくないな
  5. iPod Shuffle: nanoがあるし旧型もあるので食指動かず関心なし

WiFiを使おうと自分は思うかどうか。それに、どこで使うのか。例えばウチでは使えます、が、それはウチにPCがあるからで。PCがあればWiFiは要らない。外でWiFiを使えるところでは、導入手続きが必要だったり場所が限られていたり。ダウンロードしたい時にマクドナルドを探す、というわけにも行かないでしょうし。電車でダウンロードも無理なわけだし。

それにWiFiは、W-ZERO3の経験から言っても猛烈に電気を食うんですよね。充電可能な場所でもなければ使う気がしない。充電可能な場所でWiFi使用可能な場所、且つPCの無い場所でどうしてもダウンロードしたい局面というのはちょっと思いつかない。自分には不要でしょう。

買わないかな。実物見たら気が変わるかも。どうなんだろう。来週実物を見に行ってみよう。