MetLog

移転の憂鬱

独自ドメインを取得してレンタルサーバを新たに借りてもうじき一年。

気がつけばサーバ容量も80%を越え、限界かなと思ったり。さくらレンタルサーバではサーバ容量使用率が80%を超えるとアクセス解析ログが停止します。

さくらレンタルサーバのライトプラン(300M)契約なのですが、その前は個人運営サービスで、規約上限容量目安を超える300Mも時間の問題ということで管理者より移転を進められたのでした。移転時に結構整理したのですが、それでもその、300Mを越えるときが目の前です。

まぁいいや。一個上のプランに契約変更すればいい。と思ったら…

[000040]現在ライト(スタンダード)プランを使っていますが、スタンダード(プレミアム)プランに変更できますか?

いいえ、「さくらのレンタルサーバ」はプランごとに収容サーバが異なるため、現在、プラン変更には対応できておりません。

ご利用中のプランを別のプランへご変更いただく際は、別のプランを新規にお申込みいただき、データの移行後、旧プランをご解約ください。

なにー!そんな…そういうことなら、最初から充分な容量のコースにしておけばよかった。

独自ドメインだから見た目のURLとかは変わらないとはいえ、厄介ですね。データはそのままコピーすればよいとして、CGI関係はどうなんだろう。コピーして属性を合わせればそのまま動くのかな。教えて詳しい方。

あとMTはどうしよう。折角だしアップグレードかな。データベース(SQLite)はコピペでいいのかな。いいと思いたい。

MTもアップグレードすれば動かないプラグインとか出てくるようで、そのへんも憂鬱。テンプレートも見直す必要があるんだろうな。能動的な移転じゃない時というのは本当に面倒で厄介。イヤなものです。