MetLog

今年の帰省予定

ちょっと早いけど、計画中。

ここ4,5年ほど、帰省時にどこか一泊していくことにしています。

私の実家が福岡、で親族は佐賀、そして妻の実家が大分。福岡から佐賀へ行き、ちょいと足を伸ばしてどこかに一泊してから、大分に行く。これがここのところの帰省パターン。最初は熊本の山の中。水源の湧水に感動したなぁ。食べ物もよかった。そして翌年も同じところに。宿泊も同じ宿。感動したからって同じところには行くもんじゃないね。特に、ガイドブックにメニューの写真を載せてるようなところは、翌年行ってもメニューが同じでガッカリ。いやきっと違うメニューを出すとクレームが来るからなんでしょう。

その次の年は長崎へ。ハウステンボスに行き、市内では大浦天主堂やグラバー邸を巡りました。そして去年は宮崎の高千穂峡。歴史的豪雨の後で水面は上がり船にも乗れずでしたが、神楽を楽しんだり高台へ行ったりで楽しい思い出ではあります。

さて。今年はどこに行ったものか。

私が妻に提案したのは、五島。長崎のさらに西、沖に点在する孤島。行きたいなぁ。行きたいだろう?

妻「五島?…(不満そうな顔で)何があるの?」

私「まずグラスボートだろう。深く青く透き通った海。これは無いよなかなか。子供たちも喜ぶよ。それにサンセットクルーズ。あとはゆっくりのんびり海の幸を堪能。これ、いいでしょ?」

妻「…焼けるのイヤ」(不満げ)

私「日本百秘境にも入ってるんだよ。そうそう、去年行った高千穂峡も百秘境に入ってる」(そして実は妻の実家も百秘境に入ってるっぽいのだが…これは言わないでおこう、殺されそうだ)

日本の秘境100選 - Wikipedia

#余談ですが東京都にも秘境はあるのに千葉に秘境は無いようです。 閑話休題

妻を説得すべく、五島のガイドブックを探してみたけれども、じゃらんもるるぶも五島の本は出てない様子。マイナーなんでしょうか。

妻「マイナーよ。そんなところに行ってどうするのよ」
私「じゃ、どこに行きたい?」

妻「鹿児島」

妻が言うには、福岡・佐賀・大分・熊本・長崎・宮崎と来たのだから、残るは鹿児島だろう、と。そんな理由で?というと、他にも理由があるとのこと。鹿児島に行けば鹿児島出身の人にも「鹿児島行ってきたよ!」って話題にできるけど五島にいっても五島出身の人とか居ないし。とかなんとか。私の職場は人数が少ないんで五島出身も鹿児島出身も居ないから関係ないんだけどね。

鹿児島か。鹿児島。プランは難しそうだな。屋久島はどうだろう?(離島にこだわる)