MetLog

ウォーキング+娘自転車+いろいろ

HI380012.JPG

長女は初めて来る公園で見知らぬ子と遊んでいるところ。帰路途中。タフだ。詳細は続く。


今朝、靴を買いに幕張まで歩いて行こうとしていました。

ところが出掛けに、長女が自分も一緒に行きたいと駄々をこねます。ウチから幕張の目的地まで片道6.4km。大人でも結構な距離。自分のウォーキングコースとしてもヘビーな部類です。とても娘ではついてこれないでしょう。

いろいろ考えたんですが、娘は自転車で、自分は歩きで、適当に幕張を目指すことにしました。コースは、植木やガードでキッチリ車道と分かれた歩道や遊歩道、公園を繋ぐ形でなるべく安全を確保。自分の手の届くところで車通りのある道を指導しながらいくのも良い経験でしょう。

娘は5歳と3ヶ月強。補助輪無しで乗れるようになって数ヶ月かな、まだまだ危なっかしい感じが抜けません。どうせ最後まで行けないでしょう、途中でくたびれたとかもう動けないとか言い出すに違いありません。そうしたら引き返します。靴は明日でいい。どうしても娘が動けなければ、バスとか電車で帰ればいい。子供用自転車は小さいから、私が担げば乗せてもらえるでしょう。もしそういうコースから外れていれば、タクシーで帰ればいい。ママに車で迎えに来てもらうという手もある。

ところがところが。娘はパワフルに頑張ります。交差点ではちゃんと言いつけを守りながら、滑るように走る。上り坂も可能な限り漕いで登る。むしろ私が追いかけて走らなければならない始末。結局目的地である幕張まで完走。これには驚きました。さらに復路も泣き言も言わずにキッチリ走る。途中シロツメクサの花が咲いてれば摘んだりドングリが落ちてれば集めて自転車の籠に盛ったり。公園があれば寄って遊ぶ。そこに知らない子が居れば話しかけて一緒に泥んこ遊び。タフだ。どこまでタフなんだ。

寄り道しながらなので、少なく見積もってもおそらく往復で13kmをよく走ったな。5歳でこれは立派なもんだろう。

家に帰ればへばって寝るかと思いきや、昼食を済ますとまた外で遊びたいと。自転車で行くと。パワフルすぎ。どこの子もこんなものなのか?

clover.JPG

コメント (2)

これはタフです。
ウチの上の子ももっと連れ出さないと!・・・と思いました。(by ヘタレおとうさん)

でも自転車、ウチのもとても好きです。
自転車で散歩に行けばそのくらい走るのかも知れませんネ。
休みの日にもなかなか乗せて遊ばせる時間が取れないので、明日は4時に起こせ!(そして自転車につきあえ)と言われています(笑)

metro:

自転車は、起伏が少なく走りやすければ、結構行きますねェ。

しかしちょっと遠出しすぎたと反省。もうやらないと思います。楽しかったけど。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)