MetLog

TVゲームはもう出来ないかもしれない

最近ちゃんとしたゲームをしていません。

ちゃんとしたゲーム、というのは、RPGだとかシミュレーションゲームだとか、じっくり時間をかけて没入するようなタイプというかそういうゲームです。いつが最後だろう?最近はWiiのアクションゲームとかパズルゲームのような短時間で楽しんですぐ止めるようなものばかりです。

ゲームに対する新鮮さや、楽しみの感覚が慣れて鈍化したんだろうか。歳を取ったんだろうか。没入する集中力が衰えたんだろうか。飽きたんだろうか。とか思ってたけど、そうじゃありませんでした。

最近とあるサイトでフリーでダウンロードできるローグ系のゲーム(*トルネコの冒険など、商品化されてたりフリーでも多数、古くからあるTVゲームの定番ゲーム)が一部で評判だったので、それをためしにプレイ。概ねやり方も面白さも想像がついて、新鮮味もないまま遊び始めたんですが、気がついたら夜半を越え朝方に。というのが先々週の金曜の晩の話だったんですが、結局翌日、翌々日と月曜からの生活に向けて調整をしなければいけませんでした。

うーん。ゲームに対する興味や楽しめる感覚は今も変わらずあるには違いなさそう。ただやりはじめると生活に組み込めない時間の取られ方をするんで、やっぱりゲームには手を出せないなと思いました。例のローグ系ゲームもどこでもセーブできるからちょっとだけやってやめればいいんですが、そういう細切れ単位では楽しめませんからねぇ。残念。

コメント (4)

DSのマリオに、Wiiのゼルダ、ファイアーエムブレムと次々に買うものの、ほとんど「序盤」で中断しています。反省もないままスーパーペーパーマリオ届きました・・・。

metro:

なんかコレクターみたいですね(笑

勿体ないですが、途中で止めてそれでも買っちゃう人ってのは、多いんでしょうかね。私はある程度は遊ばないと、次を買えないなぁ。よっぽど遊び続けるのが困難なほど面白みのないゲームを買っちゃった場合は別としても。

アドミィ:

まぁ、そこで、最近というか結構前から
私などは基本ネットワークゲーム(遊ぶ時間が拘束されない、中毒性はある・・・)
に浸って、オフラインゲームは・・・まぁ肥やし程度には購入しているですが
クリアはしなくなって久しいですね。
(クリアしないだろうなと思いつつ買ってしまう、それが30台半ばってことかなと=ゲーム世代)

(ネットゲームも基本的に無料のはやりませんね、しかも日本語になっているのをやって無いですね、現状・・・)

そもそも、ゲームとして面白い物(新鮮)が無くなったってのが正直感じるところですね。

相変わらずボードゲームは熱いものがあるんでしょうかね。

HDDレコーダーなる物が、更に時間を消費するようになったというのも事実ですが・・・。

metro:

>クリアせず購入

なるほどねぇ…

ウチの場合はHDDレコーダは、一番使ってるのは娘たちかもしれないなぁ。
最近増えた私の時間を占めるものは、ウォーキングかなぁ。昔ハマッたものでも、新鮮味がなくならなくても、リソースは限られてくるから新しい何かの優先順位が上がるとどんどんやらなくなっちゃうものなのかも。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)