MetLog

渋谷の建築7:都営渋谷東二丁目第2アパート

Photo by PDA

設計:東京都 / 竣工:1969年

大型ながら築40年も近い、古くて特徴のない都営アパート。しかし裏手に回るとちょっとした仕掛けがある。まるで秘密基地のような仕掛けが。

というより、このビルには一階が、無い。居住スペースとして一階が無い、というのではなく、本当に何も無いのです。柱だけ。そして反対側が見えます。高床式のアパートになっていて、高さ6mの空間には何があるかというと。

bus_apt.JPG

なんとバスの車庫になっています。収容規模はバス120台分、整備や給油設備もあり、23区内のバスの営業所としても最大規模。布団干すベランダの直下にバスが並ぶ絵はなかなかシュール。

住人は各室備え付けのシューターから滑り降りて、開閉式のバスの屋根から始発バスのシートへ着座。というような仕掛けはありませんが、少なくとも終バスで寝過ごして乗り過ごすことは無さそう。

尤も、渋谷駅南口から徒歩5分程度、恵比寿の駅も同程度の距離で明治通りに面しているのでバスでなくともアクセスは抜群なのですが。