MetLog

パパチャリ

通勤用バイクがヤバイことに。

近頃なんか臭う、ていうかガソリン臭いんですが、まぁ大したことなかろうと思ってました。ところがガソリン残量がモノスゴイスピードで減ってくわけです。ただごとじゃない。一回満タンにすれば2週間は楽に持つところが一週間足らずで空っぽ。ガソリンも臭い。良く見ればポタポタ漏ってます。

2キロ強の駅まで行って止めると、エンジン付近がガスってるわけです。ポタポタ漏りながら煙ってる。これって引火すれば炎上ですがな。危険。その日からバイク通勤は止めました。で、妻に駅まで車で送ってもらう。妻と娘らはそのまま保育所→妻職場へ。ところが妻は妻で、それはどうにも長く続かない気配。

じゃぁ替わりの新しい原付を買っていい?と妻に聞くと二つ返事でOK。しかしお金は?というと「もちろんアナタのお金で」って、それってOK取る必要あるのか?と思いつつ次のバイクを検討。実は欲しいバイクは以前試乗したこともある電動スクーター(MetLog:電動スクーター EC-02に乗る)これ以外は、あまり物欲が動かない。国産品は画一的でツマラナイし海外品は品質とメンテで不安なのは身に沁みた上、音も煩そう。いろいろ不便はあっても静かでクリーンな電動を是非試したい。新しいもの好きだし。

しかし、これ、バッテリーのリコールがあったんですよね。丁度ソニーのノートPC用バッテリーのリコール問題のあった時期。 (EC-02、Passol-Lに関するリコール情報 | ヤマハ)で、一旦対策終了してたはずなんですが、再度リコールし、対策品を現在購入済みのユーザーに届けるのが今年の6月になる模様(バッテリーお届時期延期のご案内 | ヤマハ)で、新規購入はそれ以降でないと無理みたい。

バッテリーが「最悪火災の恐れ」ってことですが、今乗ってるバイクも「最悪火災の恐れ」ってのは同じだからなぁ、これも何かの縁かも(笑

というわけで、買いたくも無いバイクを買う気にもなれず、欲しいバイクを買えるまで待ちたい。その間どうしようか?

「つなぎに自転車買おうかな」

というと妻はまたしても二つ返事で

「あ、それならいいよ。私も乗れるママチャリタイプ(スポーツタイプのようなまたぎ方をしなくていい自転車)にするならね」(そしてもちろんアナタのお金でね!)

というわけで自転車を検討。数件の自転車屋さんを回ってイロイロ情報収集。私の要求仕様としては「妻が乗れる、ママチャリタイプ。足を上げずに座れるもの」と「通勤に使える、坂をガシガシ登れるもの、おそらくギアチェンジ必須」というもの。

今の市販の自転車の機構はこんな感じらしい。

  • アルミボディ製は軽くてその分坂道も有利になる。ただし割高に
  • チェーンでなくベルトドライブだとメンテがラク、しかも金属でないため(?)坂道が軽くなる(これは店員によって異論があるようだった)
  • 三段変則では、ギアチェンジが外部に露出しない「ホイールの軸内部で変則」というタイプがあり、そっちのほうがメンテがラク
  • ライトは自動点灯タイプがあり、多くは前輪の軸付近で発電。外周にダイナモを接触させる従来のタイプのように重くならない
  • 前輪と後輪ダブルロック、キーは共通というタイプもあり

それぞれ機能が付くほどに値段が上がるということらしい。ダブルロックのキーは無意味なんじゃないかと思った。というのは自転車は丸ごと盗まれるんじゃないかと思うから。とりあえずチェーンで鉄柱に括りつけることが効果的だろう(絶対に盗まれないとは言えないけど)

自転車の盗難されやすさを考えると、あんまり高いのも考えものかな。

しかし心に決めた裏要求仕様というのがあって、それは「ママチャリっぽいのはイヤだな」ってところで、見て回ったうち最もデザインで惹かれるところのあった一台を購入。パパが乗っても格好がつく、いわばパパチャリ。仕様はベルトドライブでライトは自動点灯、ダイナモは軸に内蔵、三段ギアでこれも内蔵タイプ。本体は普通のスチール製で値段がそれなり。妻には非難されました。

papachari.JPG

しかし改めて見ると案外普通のママチャリだorz

乗ってみるとスピードも出ないし酷く疲れます。ウォーキングなら平気で10km歩く私でも2キロほどの自転車で参ってしまいました。チャリンカーの偉大さがよく分かりました。


購入後、自転車に乗ってどこかへ行きたいなというと、長女(5歳)が自分も行きたいと主張。娘は娘の自転車で、私がそれをリードする形でプチサイクリングに。いつもは娘は近所をグルグル回ったり公園で走るだけなんですが、私も見ていられるので少しだけ遠出。

道中ちょっとした坂もあったりしますが、娘は登れるだけの力がなく、押して登りなよ、と言っても聞かず無理して乗ろうとしてはこけてはまた乗ろうとします。下り坂は下り坂で恐いと言って逸れながらこけて止まります。遊歩道の砂利道も恐がって無理っぽい。平坦な道でも恐くなるようで200メートル以上は連続で走るのを嫌がります。

今日は風も強かったこともあるけど、まだちょっと無理だったかな。平坦なところでもうちょっと慣れたほうがいいのかも。

コメント (3)

自転車って、ある程度の距離を乗るとお尻が痛くなりませんか? 私はすぐお尻が痛くなっちゃうので自転車での遠出は用心しています。

metro:

最近は遠出の経験はないのですが、あんまり気にならないような…立ち漕ぎが多い人は気にならないとか?

ちなみに過去最長は環七を、常盤台付近(板橋)から下って葛西までをママチャリで行き、そこから折り返して板橋まで戻る、ってのだと思う。ただし大学に入る前の話だからなぁ~

ここ数年自転車は短距離を除くと本当に久しぶりかも。通勤は遠出ってほどでもないと思います。

metro:

膝と腿が痛い。尻どころじゃないな。でも尻も痛いような。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)