MetLog

一方ソ連は鉛筆を使った?

ITmedia Biz.ID:仕事のレパートリーを広げるには?【解決編】

こんな話があります。
米国の宇宙飛行士が、無重力の宇宙空間ではボールペンが使えないことを発見。これを受けてNASAは、とある企業に宇宙空間でも使えるボールペンを数億円かけて開発した。その頃、旧ソ連の宇宙飛行士は、すぐ手に入る鉛筆を使って任務に当たっていた。

あれれ?これってジョークじゃなかったか?実話だとは書いてないけども、真面目な文脈で断り無しにフィクションを持ち込むのはどうなんだろう。それとも実話なのかな。

早速Googleで検索。「ボールペン NASA ソ連 鉛筆」

検索上位5位までが「…というのは嘘である」という内容で、6位は「ジョーク:一方ソ連は…」とありました。やっぱり。で、検索一位のサイトは読み応え充分で非常に面白かった。

Junkyard Review

特に面白かった点など。

  • フィッシャー社のSpacePenの開発はNASAとは無関係
  • 鉛筆の使用は宇宙では望ましくない(伝導性、塵の発生など)
  • 宇宙で有効だったのはサインペン。日本の「ぺんてる」のものが宇宙で使われた
  • 実は普通のボールペンが宇宙で使えた

となると、話は違うよなぁ。IT Media Bizはこういうテキトウな記事が多い。

ITmedia Biz.ID:もう「メタボリック」とは言わせない――ための手軽なカロリー計算

ではケータイのサイト(有料)でカロリー計算をしているものがあるという記事。

コンビニ内で弁当を選ぶときも気軽にチェックできるので便利だ。

なんてことを書いてあると、この人はカロリーなんて気にしたことないんだろうな、ただ紹介記事を書くためだけにテキトウなことを書いてるんだなってことが丸分かりだ。

コンビニでケータイサイトをコチョコチョいじるよりも、弁当にカロリーと成分はだいたい書いてあるってことは、ダイエットについてちょっとは気にしたことがある人なら誰だって知ってるんじゃないかと思うんですがねぇ。

IT Media Biz。面白グッズの紹介などが楽しいサイトなんだけども、今後とも注意が必要なサイトかな。