MetLog

無断リンク禁止2006 リンクを貼るところは?( 2 )

無断リンク禁止の話題。の続き。

無断リンク禁止2006 リンクを貼るところは? (MetLog)

無断リンクとにかく禁止、ではなくトップページのみにしてほしいというYokoさん。強制力がないことを強制だと言うのもどうかと思いますが、一方、気分次第で姿を変えるトップに貼るというのもどんなものかというのも尤もな話ではあります。では逆に、どこにリンクするのが最適なのでしょうか、どういった形にするのが最適なのでしょうか。

で、あちこちのサイトを見て回るうちに、日付を主軸に決めるといいとか、そういうこともあったのですが、根幹として、また不可分な話題としてURLを変えないことが大事だ、という話に行き着いていくわけです。以下、特に共感したページ。

URLを変えるな!(1) - 後悔しないためのWebデザイン

クールなURIは変わらない -- Style Guide for Online Hypertext (Hypertext Style: Cool URIs don't change. の日本語訳)

身につまされる話題です。もちろんURLを変えない根本にあるノウハウは、独自ドメインの取得、という話になります。

だからといってWEB上で何かを言ったり書いたりするのにそれは敷居が高すぎます。それなりのコストも発生しますし、お気軽にというわけにもいかないものです。オンラインのブログサービスなども、練習したり始めたりするのにはいいですし、誰もが独自ドメインを取って普遍の固定リンクを…ということまで、必要ないでしょう。なにもそこまで。

そんなふうに考えるとですね、なんか別にいいじゃない無断リンク禁止を叫んでみたって、というふうにも思えてくるわけですよ。少なくともブログサービスを利用しているだけの人があまりに厳格な主張で無断リンク禁止を弾劾するような発言は、それはちょっとどうなのよ?と思ったりもするわけです。

教条主義的な正論、だけでなくいろんな失敗やトンチンカンやトホホも許容し受容する、隙間のある空間だからこそWebは広がりを持てたのだろうと思うので、いろいろあっていいかなと思う曖昧な2006年秋冬の私の感想。

コメント (4)

天ちゃん:

「いろいろあっていいかな」に賛同。
無断リンク禁止を言うことは禁止されることじゃないと私も思う。
言いたいことは言えばいい。
だから私も「私はリンクしたいと思ったらするよー」と言うし。
それで何か言われたからってギャースカ言わないようにしたいなあと。
昔はけっこう「なんでしちゃいけないの!」って騒いでたからなあ。
ちょっと昔の自分を見てるようで苦笑しちゃいますです。>Yokoさん

>言いたいことは言えばいい。

まぁそういうことですね。「烏合の衆ども」「気持ち悪いんだよ」とまで言うなら言うで構わないけど、人に言うってことは自分も言われてもいいってことだということくらいは分かってるのかなぁ。自業自得で自爆するタイプっぽいですね。

やっぱり火が広がるのは、一つには話の内容じゃなくて言い方の問題も大きそうです。そうでなきゃ、普通は面倒なサイトからは去るだけですしね。

それはそれとしても、ある種懐かしい風景にやっぱり苦笑してしまいますけどね。

とくがわ:

blogになろうとweb2.0になろうと人間のやることが変わらないのが
ちょっと笑えてしまいます。
一応私もテキストサイトの生き残り組みですから。

あの頃くだらないことでみんなもめてたなぁ。
それを横目にまったく違う次元でくだらないことを書く私。

私は無断リンク禁止の意味ががまったくわからない人です。
「えーなんでーみんなみてくれるからいいじゃんー」
見て欲しくないならwebに上げるべきではないですし。
…あーこういうのモヒカン族って言うのだろうか?

無断盗用はさすがに許せませんけど。

metro:

んー、たぶんモヒカン族ではありません。

トップ以外リンク禁止の背景には、素材サイトの慣習がある、という説があります。

メモ - 無断リンク禁止-素材配布サイトの事情
http://d.hatena.ne.jp/aozora21/20061020/1161361643

つまりサーバ負荷とか海外からの盗用、それを防ぐために個別ページを時々動かす、だからリンクはトップに、みたいな。

>見て欲しくないならwebに上げるべきではない

あと、見てほしくないわけじゃないです。たぶん。思うに、同人文化という背景もあるでしょうね。つまり、モチロン創作欲求として、同志には見て欲しい、仲間が増えるといい、とは思う反面、著作権的にナニだからしかるべきところからは見られるとまずいし、あまり大々的になるのも歓迎しない。リンクされたり、見られる経路を把握しておきたい、そういう事情も関係ありそうです。

人のすることですから、不可解に見えても何らかの理由があったりするものです。こういうところにも科学あり、ですよ。

もっとも、Yokoさんのような「2chで晒され荒らされた」という経緯であれば、むしろ「トップ以外は…」ではなく単純に「無断リンク禁止」という方向に向かうのが自然な気がするんですけどね。(でも何故反感を買ったか、どんな口ぶりだったかは想像つくから同情しませんが)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)