MetLog

Excel簡単グラフ/W-ZERO3 TIPS

数日前知ったのですが、エクセルなどのワークシートで超簡単にグラフを作る方法。

i d e a * i d e a - Excelでウルトラシンプルなグラフを作成する方法(続編)

要は関数を使って、同じ文字を指定回数繰り返して並べて、棒グラフに見立てる、ということです。

具体的に書くとこんな感じになりますかね。

=REPT("|",a1)

a1のセルを参照して、その回数分縦棒を書け。と。これはいい。何がいいって、グラフ機能のないGoogleSpreadSheetだろうとExcel Mobileだろうとグラフを表現できるということ。したがって、W-ZERO3のエクセルでもグラフっぽく表現できてしまいます。

SCRN0002.gif

ちょっと面白いですね。


もう一つ、W-ZERO3の小ネタ。ものすごくちっちゃいネタだからね。自分がそうしてるってだけのハナシ。

ブラウザのデフォルトのページってあるでしょ、Operaだったらこんな感じの。ホームページをデフォルトではなく、どこかのネット上のサイトに設定したらイキナリ立ち上がりで時間がかかってしまいますし、かといって巡回サイトに行くのにわざわざブックマークを開いて行き先を選んで…というのもまどろっこしい。

それならいっそ、と、立ち上げた時に行くページ(Operaだったらココ→ Application Data/Opera/Startpage/home.html )をエディタか何かで直接書き換えて、巡回先リンク集のようなサイトにしちゃう。立ち上がり時に長く待たなくていいし、ブックマークを開かずに好きなサイトに素早く行ける。CSSも凝っていて見た目も綺麗で、ちょっと便利。

SCRN0003.gif