MetLog

ノンオイルでポテチを作る器具

ここ一年以上、ろくにポテトチップスというものを食べてません。どうしても薦められた時やなんとなく食べたい時には、せいぜい4,5枚を齧る程度。

ポテトは糖質が高く、しかも吸収しやすいのだけども、問題はそれ以上にたっぷりと含んだ油。市販の菓子では油の品質は期待できません。食べて益ない食品ランキングというものがあれば、かなり上位に入るのではないでしょうか。

ですが、ふと雑貨屋でみかけたコレ。ノンオイルでポテチが作れる?本当かな。とりあえず買ってみました。Amazonでも買えるようです。

どうやらポテトをスライスして、付属のポテト立てに挿してレンジにかけるだけ、らしい。本当に上手くいくのか。

P6100010.JPG

スライサーを前後するだけでポテトをカット。あっというまに綺麗にスライス。実演販売員のように上手くいきました。それを並べたところ。

P6100011.JPG

レンジで数分。こんがり焼き色がいい感じ。

P6100012.JPG

とりあえず塩も何もなし。でも出来立ては何もつけなくても美味い。サクサク感もあるし、なかなかな出来栄えです。

P6100013.JPG

塩でも海苔でもチーズでも、味付けを変えるのもよさそうです。

ほかにレンコンやサツマイモ、かぼちゃのチップスも同様に作れるとの説明書きがありました。いいかも。ていうか何でもできそう。たとえばブロッコリの芯チップスとかコーンの芯チップスとか。ヘンなの作るのも楽しそうです。

追記060623:
レンコンチップス試しました。パリッと仕上がらずしんなりした感じに。味自体はそれほど悪くないです。あと、ブロッコリの芯チップスを試しました。これは随分縮んでしまい、トレイからほとんど落ちてしまいました。味自体は悪くなし。

結局今のところ、一番綺麗に仕上がるのはやっぱりポテチのようです。これは絶品。

コメント (8)

むろやん:

 おもしろいですね。

むろやんは、…まぁ…

KAA:

リンゴとかもいけるのかも.

りんごチップスは、まさに油で揚げてない製品も多いので、いいのが出来そうです。

でもたぶん、そのまんま食べちゃうだろうな。

バナナは無理…かも。そのうち試すかも。

トム:

こんにちは。
この器具、関連エントリから入ってここで拝見してからなんとなく気になっていたのですが、
今日、生協のカタログで発見。早速注文しました。ちなみに980円。
こちらでのご紹介がなかったら、買わなかっただろうなー。
夫も子ども達も、ぜったい気に入ると思います!
届くのは2週間後。また報告いたしますね。

metro:

おお。さすが生協、安いですね。
子供は楽しくなっちゃうんじゃないでしょうか。私も楽しめましたから。
#うちの子はまだちっちゃ過ぎですが

トム:

来ました来ました。
長女(小2)の友人たちも一緒に楽しく作りましたよ。
ほんとおいしいです~。今、夫にも作ってます。
人参でやってみたけど、これは生で食べる方が甘いようです。

ただ私が買ったのは(同じものだと思うのですが)、さつま芋は糖分が多すぎて、本体が溶ける可能性があるのでダメだそうです。残念。

チーズ味とかにできたら楽しいだろうけど、どうやって味付けしたらいいでしょうね。
何か良い方法ありますか?
それからあのスライサーは、普段の料理にも使えそう。

metro:

チーズ味は、焼いた直後に粉チーズを紙袋で振る、とかどうですかね。試してませんが。
塩も後付けや先付けを試してますが、どうもコレってのが見つからない感じです。
毎回味が違うのもまた楽しいものですが。

スライサーは何気に便利ですよね。コンパクトだし。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)