MetLog

ノートPC(EpsonEndeavor) バッテリー死亡?

メインPCである、Epson Endeavor NT9000Proを修理に出しました。戻ってくるのは数日後でしょう。それまでは妻PCからアップ。

PCの性能や挙動は問題ないのですが、どうやらバッテリーが死んでいる模様。というか実は、バッテリー問題は2度目。前回は、バッテリーが充電しても満充電に至らず、何時間充電したところでコンセントを外すと10分も持たないという状態になりました。

保障期間内でもあり、修理に出すと「バッテリー不具合」ということで、バッテリー交換になりました。が、その新しく交換したバッテリーもみるみる充電不能に…

普段はコンセントに繋ぐ前提で使っているので、バッテリーが死んでも問題は無かったため、しばらく我慢して使ってましたが、そろそろ頃合いかと思い修理に出してみました。

コンセントはタコ足などではなく、充分な供給を確保できていたはずですが、どうにもこうにも困ったものです。またバッテリー交換という対処で戻ってきて症状は同じ、ということになるような気がしてなりません。そうなると保障期間の長いサービスへグレードアップして、その期間が続く限り、時々修理に出してはバッテリー交換、という対応を取るほか無いのでしょうか。

バッテリーの使い方が悪かったのでしょうか。そんなにヘンな使い方はしてないつもりなんですが。サービスセンターからのレポートは何といってくるか気になるところです。

コメント (3)

僕もノートPCのスペースキーが割れてしまってます。長期保証期間内のうちに直しておきたいけど、2,3日でもノートPCなしの生活はいやだ・・・。

ノート無しはかなりイヤですね。妻マシンの自分用アカウントを扱いやすい構成に変えてるのでまだなんとか平気です。

いしきふめい:

私もノートPCのバッテリーが充電できない状態(電気が残り1%)でした
だが今日バッテリーを外して冷蔵庫に1時間ほど入れてみた
すると満タンまで充電できました
あくまで応急処置かもしれませんが

長持ちさせるコツは「ノートPC」 「バッテリー」
などのキーワードで検索してみてください

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)