MetLog

無印のCD

無印良品の会員登録をしていると、今10%オフなので、CDを買ってみました。

無印良品 お問い合わせ・商品情報[お店で流れているBGMについて “BGM―アノニマスの素晴らしさ”]

muji8.jpg

お店で流れてる音楽。悪くない上になかなか安くて、しかも無印でしか買えず、特にバックナンバーとなるとネットでしか買えないというのに、無印の親サイトからCDを探し出して辿るのは困難を極める。なんとかしてくださいウェブ担当の方。

クリスマス前ということもあって、無印BGMのクリスマス版も買いました。

無印良品ネットストア[BGMX ]

mujix.jpg

こちらはいつものシリーズより曲数も少ないので値段も安め。実際に聴くと、清潔感のある曲調なんで、クリスマスには合いそうな雰囲気だけど、ベタベタにクリスマスソングっぽくない印象がちょっといいかも。


冒頭にも書いたとおり、無印良品の会員になっていて、たまに買い物もしますが熱烈な親派でもなく信奉しているわけでもありませんが、今のところ、大きな後悔もなくお買い物させていただいてます。

というわけもあって、SNSのmixiの「無印良品」のコミュニティにも入ってるんですが、ここがちょっと面白くてですね。

普通、この手の生活系のコミュニティってのは親派、信奉者の方々がリードして仕切っているわけですよ。もう「それ」を悪く言う人は許さないという雰囲気があるというか。ちょっと批判的な、といっても「アレ買って損した」みたいな話題になると「そんな話は不快だ」という意思表明があったり、そもそもそういう話題は長く続かないわけです。…「それ」を好きな人の集まり、というのが前提ですから、どこのコミュニティもそういう傾向はあるといえばあるのですが、こういう生活的なコミュニティで、ある程度信者のいるところだと、特にその傾向は強い感じはあります。

で、無印良品のコミュニティなんですが、あんまり強烈な信者が居ないのかみなさん冷静で、いい雰囲気です。盛りたて系のトピックに混ざって「 買って失敗したもの・・ありますか?」なんてトピがあり、これがまた一年以上に渡る長寿トピで、去年の10月以来270件以上綿々と書き継がれています。mp3プレイヤーとかちょっと評判が悪い感じですね。そりゃそういうものは普通の電化製品売ってるところで慎重に選んだほうがいいようなものですよね。

ザックリ見た感じ、無印というのはデザインもよく、品質もよさそげな雰囲気ですが、一概にそうとも言えないものも少なくないかなぁなんて考え直してみた今日この頃。デザイン優先で機能的にはちょっと、という品が少なくもないとは感じていましたが。

コメント (4)

 無印っていつからあるのか忘れたけど、
初期の頃は「安い」ってのがわりと
全面に押し出されてましたよね。何々の
工程を省いたから安いですよ、みたいな。
今はなんかただのブランドになってるような
気がしないでもないけど、どうですか?

> 初期の頃は「安い」ってのがわりと全面に押し出されてましたよね。

いや、少なくとも最初から安くはありませんでしたよ。記憶違いでは?

最初に行ったのが1984年で、オープンは80年らしいので、初期と言っていいと思いますが、
その頃の行った人の感想というのは
「無印って、安いというわけではない。それに『無印』という名のブランドであって、いわば『有印』」
というものでした。今も変わりませんね。


謳い文句として、○○の工程を省いて安い、というのは、今でも押し出されてます。そのへんもまた変わらないですね。
ちなみにCDはかなり安いです。どれも一般的なアルバム相当のボリュームで1000円程度ですから。

無印は、最初のころから「無駄を省いている」を前面に出していて「だから安い」は2番目だったように思います。登場して間もないころ、私が無印の製品を見て最初に思ったのが「あんまり安くないぞ」でした。

商品の包装には「こういう無駄を省きました」といちいち説明がしてあって、だけど、そんなに安くはない。当時は、安売りの会社のクセに安くないとは馬鹿な会社だと思ったものですが、たぶんそう思った私のほうが間違い。当時から、安売り会社ではないですね。

無印が固定客をつかみ今まで生き延びて来たのは、安売りではなく、「ごてごてした装飾に興味はない」「いらないものはタダでもいらない」という感覚の人をターゲットにしてきたからではないかと思います。

そのせいか、少し前に読んだニューズウイークによれば、海外に進出した無印の製品は、ヨーロッパではある程度受け入れられたのに対しアメリカではさっぱりだとか。

無印、欧米に進出してるんですねぇ。確かにアメリカには受けないだろうけど、逆にヨーロッパでは一応受け入れられてるとは…

どことなく北欧趣味ですよね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)