VB.NET道(みち)

内容説明

入門者metroが VB.NETのプログラムを学んできた道しるべ。

タイトルはVB「みち」と読みます。「ドウ」ではありません。武道や茶道の「ドウ」ではなく、まんが「みち」の「みち」です。

調べみち

知識を得る。問題解決の方法を得る。

1.入門書を読む

まず入門書を読み、概要を理解した。

新VisualBasic.NET入門 ビギナー編 ソフトバンク
林晴比古著。一通り読んで試せば概要は理解できる。判りやすい。最初に読むべき本。が、実際に何かを作るには足りなすぎる。
新VisualBasic.NET 実践技&上級技大全 ナツメ社
タイトルとは裏腹に入門者向けだと思う。最初にぶつかる問題の解決に役立った。役に立ったのは…
  • readmeファイルの追加
  • Splitterコントロールの使い方
  • exeファイルのあるパスの取得
  • レジストリへの保存、読み込み(VB設定)
  • アプリケーション情報の設定(Assemblyinfo)
  • セットアッププログラムの作成方法
など。しっかりした本なのに、ボリューム不足に感じる。
VisualBasic.NET逆引き大全500の極意 秀和システム
入門書の次に買うべき本。手元に必ず置いておきたい。必要な情報は一通りあるのではないか。

2.ヘルプを読む

具体的なソースを示してあったりして、わかりやすいものもあり。

中には初心者にはよく判らない用語だらけのものもあるため、初心者ほどヘルプで解決できないことも多い。むしろヘルプだけで解決できたことは稀。

ヘルプで解決できたのは、レジストリへの読み書き(非VB階層)くらい。

3.人に聞く(掲示板/ML)

本を読んでも書いてない、ヘルプを見ても判らない場合は人に聞くしかないですね。というわけで、各種掲示板案内。どこもマルチポスト禁止は常識。

VB初心者友の会
多数掲示板がありますが、.NETなら.NET掲示板へ。中にはログがイキナリ消失したり、動作のおかしな掲示板もあるのが難点ですが、.NET掲示板では解決方法を丁寧に教えていただけました。感謝。
VisualBasic初心者連盟

こちらも、掲示板は活発で、ベテランの常連の方がいらっしゃって、丁寧に相談にのってもらいました。感謝。

追記:2004年2月で閉鎖になりましたが、掲示板は残してくださってるようです。

追記:完全に閉鎖されたようです(2004年3月)

vbvbvb.net (メーリングリスト)

プログラムに関する出版物の多い有限会社ガリバー(*注)の主催するメーリングリスト。私も助けてもらいました。平均1通/日。FreeMLを使っています。

*注 本家ガリバーのサイトにはVB Tipsのページもあり、VBには力を入れてくださってるようです

TIPS